太ももや二の腕についた贅肉だけをピンポイントに部分痩せダイエットしてみませんか?セルライトや脂肪の塊をきちんと除去しよう。

トップ > スクワットは簡単

スクワットは簡単

"室内で出来るダイエットでは、スクワットが簡単ですし場所も取りません。

テレビ等でプロレスラーの方が汗を流しながら、100回・200回とやっている姿を見たことがあるかもしれませんが、あのように激しく行う必要はありません。

足を肩幅ぐらいに開きます。
次に、頭の後ろで手を組み、両腕が真っ直ぐになるように開きます。(胸を大きく張るような感じです。)
最後に背筋を伸ばして、真っ直ぐな姿勢を作ります。

ここからスクワットを開始します。
スピードは必要ないので、背筋が曲がらないように注意しながら、お尻を真下に下ろすようにして膝を曲げていきます。

そして、太ももの前面に負荷がかかってきたのを感じたら、そこで2・3秒間静止して、今後は、背筋が曲がらないように注意しながら、膝を伸ばしていきます。

その後も同じように繰り返して行うだけです。

最初は1回でも2回でも良いと思います。
慣れてきたら回数を増やしていけば良いと思います。

上半身よりも下半身の方が筋肉が多いので、基礎代謝を上げるには下半身を強化する方が早いと思います。

無理して行う必要はないので、テレビを見ながらでも、1回からスタートしてみて下さい。

ページ上に戻る

トップ

部分やせの方法

部分やせの心構え

太る原因と細くなる原因

ダイエットに失敗

美容健康情報

運営者情報