太ももや二の腕についた贅肉だけをピンポイントに部分痩せダイエットしてみませんか?セルライトや脂肪の塊をきちんと除去しよう。

トップ > 2つの心得

2つの心得

"ダイエットを失敗する原因は、「また食べる量が増えるから」に他ならない。
「また食べはじめる」にはきっかけがある。それは、次の2つである。

1.外部的要因
2.内部的要因

 外部的要因とは、周囲の声などである。例えば、これまで「ちょっと痩せたら?」、「凄い腹だね」、「メタボ検診大丈夫?」、「自己管理ができていないデブには仕事は任せられない」などと言ってきた周囲の声が、痩せ始めると「ちょっと痩せたね、食べてる?」、「凄い顔だね」、「ガン?大丈夫?」、「仕事は体力が勝負だからね」などに変わる。そうかなと思って、食べ始めると、昔の量を忘れられず、徐々に量が増えていく。失敗だ。

 内部的要因とは、自分自身の意志の弱さである。ケーキを前にして、ちょっとくらいと思うのは、論外だが、例えば、ダイエットを始めてから、風邪などひくと、「無理してるかな。栄養つけなければ」と自分で思って食べてしまうことがある。これで食べ始めると、昔の量を忘れられず、風邪が治った後も、食べ続け、徐々に量が増えていく。失敗だ。

 無理なダイエットは、そもそも駄目だけれど、計画的に始めたダイエットであるにもかかわらず、リバウンドするのは、これら2つの要因が大きいと思われる。

 それを乗り越えると、体に見合ったカロリー摂取量が認識でき、正常体重等になる。
 
 忘れないでほしい。周囲の人から心配されても、計画されたカロリー摂取量は、絶対変更しない。風邪を引いたら、食べて治すのではなく、すぐ病院へ行ってほしい。
"

ページ上に戻る

トップ

部分やせの方法

部分やせの心構え

太る原因と細くなる原因

ダイエットに失敗

美容健康情報

運営者情報